ニューロン

引き寄せの法則で、願いが叶う時、僕は前兆や前触れみたいなものを感じる事が多いです。好転反応とは違うもので感覚的なもの、まさに前兆という感じです。そこで今回は僕の体験談をお伝えしますね。

引き寄せの法則で願いが叶う時の前兆

引き寄せの法則の前兆で一番多いのが、「成功する」という感覚に始めからなる事です。

恋愛に関しては、初対面でも、「この方とたぶん付き合う事になる」という感覚になりますし、仕事においても「この仕事は売り上げがここまで成長する」というのが、なんとなく始めから見えるんです。

逆に、ヤバイのもわかります。「この人とは関わらない方がいい」とか「これは失敗するから早期撤退」みたいな。

つまり、願いが叶う時も叶わない時も、前兆というか感覚的に何かあるんですよね。

感覚が変わった

他に、前兆というか変化ですが、物事の感覚が鋭くなりました。意識の使い方が違う感じです。

例えば、時計を見ないでも時間がわかる事が増えたり(出先などで時計が見えなくても大体今何時だなっていうのが当たることが多い)、体のエネルギー流れを感じやすくなりました。例えば、前までは、手足のストレッチなどをすると、血流が良くなるのがわかっていたのですが、最近だと手の周りの空間が暖かい何かに包まれているような感覚に変わってきました。

これらの感覚の変化は、引き寄せをするためだけではないのですが、瞑想を続けている結果、自分の体に意識が集中して気付く事が増えたんだと思います。

ポイントは気付くかどうか

引き寄せの法則って、気付くかどうかがすごく重要です。願いが出来た時って、もうすでに願いを叶えるためのチャンスがあなたの周りに存在しているんですよね。

だから、感覚的に、引き寄せの法則が成功するかどうかって、目に見えるものがなくても、(正確には最初の段階では認識出来ていなくても)わかるのかなって。

ただ、闇雲に何か気付きますように!と思って引き寄せの法則を行っていてもうまくはいきません。

ポイントとなるのは、あなた自身の感情です。感情が潜在意識や行動力にそのまま繋がっていくので、自分がこうしたい!と思った感情をしっかり受け止めるようにしてください。

それが非常識な事であっても(反社会的な事はダメですが法律の範囲内で)、他人があなたを批判しようとも、あなたの素直な感情を大切にして受け止める事で、冷静に物事を見れるようになります。その結果、一つ高い視点から物事を見れるようになり、気付く力も高まります!

気付く力が高まっていけば、引き寄せの法則の前兆を感じ取る力もどんどんついてきます。これもまた小さな成功体験の積み重ね!