今回は、第五チャクラ(ヴィシュダチャクラ)を活性化するための瞑想音楽を作りました。

ヴィシュダチャクラの部位は喉で、12hzの周波数がちょうど喉に響きやすく呼応するように音響効果加えて作りました。

第五チャクラ、ヴィシュダチャクラとは?

第五チャクラ(ヴィシュダチャクラ)は、自分を解放していく自由になっていく、表現力を高める、そんな意味あいのあるチャクラです。部位は喉・甲状腺あたりです。また、心身を浄化させて元気にさせていく、そんな役割もあります。

本当の自分をさらけだすという意味での自己表現を担うのがヴィシュダチャクラです。

ヴィシュダチャクラを開いた時の効果は?

第五チャクラが開くことで、コミュニケーション能力が高まる効果がある、なんて言われていますね。

喉~声帯に周波数をあてていくことでチャクラの活性化がおこり、ヴィシュダチャクラを開き、自分の魅力をより伝えやすくなったり、コミュニケーションへの不安感を改善していく、あなたが伝えたい事を伝えられるようになっていく、そんなイメージを持つと良いかと思いますよ。

ヴィシュダチャクラは、引っ込み思案になってしまう方は是非意識して欲しいチャクラです。

瞑想する時のポイント

瞑想のポイントは、空気を鼻から吸って、空気が青色のエネルギーを想像して、喉のあたりでひんやりとした清涼感や爽やかになるイメージをもってみてください。そして、深く静かに口から息を吐き出して、体中が綺麗になっていく、浄化されていくイメージをしてみてください。

ヴィシュダチャクラを意識して、この呼吸を繰り返していくことで、より深い瞑想モードに入っていきます。あなた自身がしっかり感情表現をしているイメージをもって瞑想を行うとよりヴィシュダチャクラを感じやすくなっていきます。

ちょっと人間関係に不安がある時や、心を落ち着けて自分自身の素直さを思い出したい時に、おすすめの瞑想です。

第六チャクラを開くには以下の記事をどうぞ!
第六チャクラ(アジナチャクラ)の活性化周波数使用の瞑想音楽