イメージする

イメージングで潜在意識を上書きする方法がわからないというご相談を頂いたので、初心者の方でも上手くできるイメージング方法をお伝えします。確かに、はじめて取り組んでやり方があっているかどうかもいまいちわからない、という事多いですよね。僕も昔マーフィーの法則の本を読んだ時に、イメージする力は大事だ!っていうそこだけで、頑張ろうとしていました(苦笑)

そもそもイメージングとは?

そもそも、イメージングってなんの事でしょう?想像力と一言で片付けてしまうとそれまでなのですが、この答えは名著「7つの習慣」で記されています。

「すべてのものは二度つくられる」

これがイメージングだな、と。一度目の創造は、知的な創造。想像力の部分ですね。そして、二度目の創造は、物質的な創造。つまり、イメージしたものを実際にアウトプットした状態。

これがイメージングの本質的な部分だと考えています。

想像と創造が重要

ここで出てきた想像と創造なのですが、初心者の方はこのバランス比率を意識しておく事が大切。バランスが悪いとイメージングで潜在意識を上書きしていく事は難しくなるかな?というのが僕の持論です。

例えば、想像の段階で、宇宙船を作る!と本気で思っても、なかなか創造に繋がってこないですよね。逆に、創造を重視しすぎると、想像するものが小さくなってしまいがちです。

想像:創造=4:3 ぐらいの比率がちょうどいいかな?と。想像の方が少し大きくなるぐらいが初心者の頃のイメージングにはおすすめです。

イメージングで潜在意識を上書きする

さて、イメージングするものが決まったら、実際にそれを手に入れた姿や、叶えた状況などを思い浮かべていきます。で、イメージングの肝はいかにして潜在意識に記憶させていくか、なんですね。

例えば、日本人の多くの方が、1月1日に今年の目標!って立てると思います。でも、夏までその目標を忘れず覚えていられますか?
僕はよく忘れます(笑)忘れた目標を叶えられるわけがないですよね。

イメージングもまったく同じです。忘れたら潜在意識を上書きできるわけがないんですよね。

ですので、脳の仕組みを利用して、まずは短期記憶に定着させていくことから始めていきます。その後長期記憶に変わり潜在意識の上書きが完了していきます。

短期記憶へのイメージングの定着方法

イメージングを短期記憶に定着させるポイントは、2点あります。

1つ目が、声に出す事。

あなたがイメージしたものを独り言のように言ってもいいですし、友達・家族などにあなたのイメージしたものを話してください。自分の口で声を出した事って、あとで思い出しやすいというか、反芻しやすくなります。

2つ目が、このイメージングを短い期間の間に何度も繰り返し行う事。

人間の脳は、繰り返しによって記憶が定着化されていく仕組みになっているんですね。イメージングそのものの時間は短くても構いません。欲しい物があったら、欲しい物の写真をスマホで20~30秒ぐらい見ては、それを手にした自分を想像するだけでもOKです。これを、何度も繰り返していきます。すると、イメージングがしっかり短期記憶に定着されます。

長期記憶から潜在意識へ

何度もイメージングを繰り返し行っていくと、徐々に長期記憶へ移行されていきます。これは、簡単にいえば、いつでも思い出せるような状態。そこにさらに潜在意識に落とし込んでいくには、より感情的なイメージングを行っていく必要があります。

長期記憶から潜在意識に落とし込むためには、寝る前にイメージングを行うのが最適です。まどろんでいる状態が一番潜在意識に入りやすいんですね。顕在意識の状態(意識がはっきりしている状態)だと、様々な雑念などが邪魔をしてくるのですが、うとうととまどろんでいると、そうした雑念が浮かびにくいんです。この時にイメージングを行うと、潜在意識にすーっと浸透していきます。

短期記憶から長期記憶は、どちらかというとデータを保存するぐらいの機械的な印象ですが、潜在意識レベルまでになると、手にしたいもの・叶えたい事への制限が外れるため、思い出すだけでワクワクして早く行動したい!という欲求が強くなっていきます。

潜在意識の上書きには!

という事で、潜在意識の上書きは、

1 イメージングの内容をしっかり決める事(想像と創造のバランス)
2 短期記憶を重視して繰り返しアウトプットをすること
3 長期記憶から潜在意識に落とし込むために、寝る前にイメージングを行うこと

この3つの流れを行ってみてください。イメージングがなかなかうまくいかない場合は、1をできるだけハードル低く、自分に優しくしてみてくださいね。一度出来るようになると、感覚的に覚えられるので自転車を乗りこなすように、イメージングできるようになっていきます!

潜在意識についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もどうぞ!
潜在意識の書き換え方 初めてでも成功する方法と半強制的な書き換え